第11回 訪問リハビリテーションフォーラム2018 Part2

テーマ:介護支援専門員とリハビリテーション専門職との協働に向けた役割

  平成30年度介護報酬改定を受けて、介護支援専門員とリハビリテーション専門職とが、ど の様に協働し、どの様に役割を果たしていくのかを協議いたします。

  特別講演では「平成30 年介護報酬改定を受けての検証:協働に向けた役割」と題して講師に埼玉県立大学大学院兼 研究開発センター教授 川越雅弘氏をお迎えします。

1.開催日時:平成30年10月28日(日)10:00~(受付9:30)

2.会  場: JA・AZMホール 本館2階大研修室(宮崎県宮崎市霧島)

3.対象者: 介護支援専門員、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士

4.定  員: 200人

5.参加費: 会員2,000円 非会員4,000円

6.申込方法:①インターネット:申し込みフォームにて 入力を行ってください。

       申し込みURL:https://form.os7.biz/f/01db003c/

      ②FAXの申し込み:別紙添付に必要事項をご記入のうえ、指定のFAX番号までお送りください。

7.お問い合わせ先: 一般財団法人 訪問リハビリテーション振興財団 事務局 横山

         〒108-0023 東京都港区芝浦3-5-39 田町イーストウイング6階

         メールアドレス:info@hvrpf.jp

内容・申込先など、詳しくはこちらから⇒第11回訪問リハビリテーションフォーラム2018 PART2