運転リハフォーラムin愛知

1.日時:2018年10月13日(土)10:00~15:30

2.会場:ポートメッセなごや(愛知県名古屋市港区)

3.内容:①(導入)障害者の自動車運転とは

     ②(総論)道路交通法から考える脳卒中後遺症の免許更新と安全運転

     ③てんかん発作による暴走事故裁判から考える医療の役割

     ④ドライビングレッスン事業から見える高次脳機能障害者の運転行動と安全運転に必要な要素

     ⑤運転補助装置の選択と使い方や車種の選定

4.参加対象者:医療従事者(医師、PT、OT、ST等 自動車運転評価にご関心のある方)

        自動車教習所スタッフ、行政機関職員、賛助会員

5.参加費:4,500円(ドライビングセラピスト認定をお持ちの方は3,500円)

6.申込方法:ホームページの申し込みフォームよりお申し込みください

7.お問い合わせ:日本身障運転者支援機構・ドライビングセラピスト地域連携支援センター

         https://www.hcd-japan.com お問い合わせフォームより

詳しくはこちらから⇒ https://www.hcd-japan.com/therapiet2.html