関連研修会・行事案内


 






失語症講習会in大阪 「よくわかる失語症講習会−基礎編・応用編−」
日時・内容 基礎編 平成30年4月28日(土) 10:00〜16:30
応用編 平成30年4月29日(日) 10:00〜16:30

講師:森田 秋子先生 (鵜飼リハビリテーション病院)
    春原 則子先生 (目白大学)

書籍「動画と音声で学ぶ、失語症の評価とアプローチ」に基づいた講習会です。
会 場 大阪保健医療大学
参加費 1日のみ6,000円  2日とも 10,000円
テキスト込み 14,200円
参加申し込み 案内を確認の上、メールにてお申込みください。
締切:平成29年2月24日(金)必着
定員:30名(先着順)



岐阜県嚥下障害研究会 平成30年度第1回研修会(成人・小児領域)
日時・内容 平成30年4月14日(土) 13:30〜15:30
                  受付:13:00〜
テーマ:「食べるをサポートするための包括的スキル」
  講師:小山珠美先生
       (NPO法人 口から食べる幸せを守る会 理事長
        JA神奈川厚生連 伊勢原協同病院 摂食機能療法室 看護師)

会 場 朝日大学 1号館3階 第4第講義室(予定)
参加費 岐阜県嚥下障害研究会会員・朝日大学関係者・学生  無料
非会員   1,000円(当日徴収)
参加申し込み 案内を確認の上、お申込みください。
締切:平成29年2月24日(金)必着
定員:30名(先着順)


岐阜県嚥下障害研究会 平成29年度第4回研修会
日時・内容 平成30年3月10日(土) 13:30〜16:30
13:00 受付

1.症例発表
 「最後まで食支援を行うための方向性とは?」
  伊藤 ひとみ 氏
  (特別養護老人ホーム ほほえみ福寿の家 歯科衛生士)
 「在宅で摂食嚥下評価を行ったアルツハイマー病の1例」
  安田 順一 氏
  (朝日大学 歯学部 口腔病態医療学講座障害者歯科学分野)
 「多系統萎縮症(MSA-P)による振戦に対し有用なスイッチの検討」
  坪井 丈治 氏
  (国立病院機構 東名古屋病院 言語聴覚士)

2.講演
  「頚部聴診法の実際」講義と実習
   大野木 宏彰 先生(小笠原訪問看護ステーション 言語聴覚士)
会 場 朝日大学 5号館1階 513号室 (岐阜県瑞穂市)
参加費 会員・朝日大学関係者・学生:無料
非会員:1,000円
参加申し込み 案内をご覧の上、FAX、郵送またはメールでお申込みください。