関連研修会・行事案内


 








岐阜県嚥下障害研究会 平成28年度第2回研修会(小児領域)
日時・内容 平成29年3月4日(土) 10:00〜16:30
テーマ:「子どもの食べる力をひきだす支援
       〜環境と人の関わりから考える〜」
 9:30〜 受付
10:00〜 症例検討会T
        提案者 永田久子先生
              (関中央親子教室 療育指導員)
11:30〜 ケース児の食事場面の検討
13:00〜 昼食
14:00〜 講師によるまとめとミニ講義
        助言者 野沢由紀子先生
              (この街きっず学園他 言語聴覚士)
16:00〜 質疑応答・事務連絡
16:30  終了
会 場 関市中央親子教室(岐阜県関市)
参加費 岐阜県嚥下障害研究会 会員:2,500円
              非会員:3,500円
              学  生:1,000円
               *昼食代含む(こちらで用意します)
参加申し込み 案内をご覧の上、はがきでお申込みください。
締切:平成29年2月24日(金)必着
定員:30名(先着順)


岐阜県嚥下障害研究会 平成28年度第3回研修会
日時・内容 平成29年3月25日(土) 13:30〜16:30
13:00 受付

1.症例発表
 「口腔機能低下による低栄養をきたした高齢者の1例」
  安田 順一氏
  (朝日大学歯学部 口腔病態医療学講座 障害者歯科学分野准教授)
 「喉頭気管分離術後おくびが多く喫食量が不安定な症例
   〜重度仮性球麻痺、てんかん発作反復、誤嚥性肺炎反復〜」」
  豊島 義哉氏
  (国立病院機構東名古屋病院リハビリテーション部 言語聴覚士)

2.講演
  「舌圧検査と臨床応用(仮)」
   福岡 達之先生(広島国際大学 総合リハビリテーション学部准教授)
会 場 朝日大学 1号館3階 第4大講義室(岐阜県瑞穂市)
参加費 会員・朝日大学関係者・学生:無料
非会員:1,000円
参加申し込み 案内をご覧の上、FAX、郵送またはメールでお申込みください。




第9回揖斐川町特別支援教育フォーラム
日時・内容 平成29年2月4日(土) 14:30〜17:30
13:30 受付・販売
14:30 揖斐川町の特別支援教育の体制と現状報告
      「乳幼児から就労までの途切れない支援を目指して」
15:30 休憩 販売
15:45 講演会:「障がい児者支援の課題と展望」
       講師:都竹淳也氏(飛騨市長)
16:45 みんなで はなしあってみよう
17:30 終了
会 場 揖斐川町 谷汲サンサンホール
参加費 無料
参加申し込み こちらから案内及び申込書をダウンロードし、郵送もしくはFAXでお申込みください。



第7回岐阜県訪問リハビリテーション実務者研修会
日時・内容 平成29年2月25日(土) 9:30〜17:00
         26日(日) 9:30〜13:00

テーマ:「訪問リハとして望まれる姿とは」
1日目 ・訪問リハに期待することをテーマにした講演
     ・グループワーク
     ・「活動と参加」の事例報告についての案内
       終了後に懇親会を予定
2日目 ・県政の立場よりリハビリ専門職への期待についての講演
     ・グループワーク「明日からの私の姿」
会 場 岐阜産業会館 第1会議室
参加費 無料(非会員は各士会年会費相当額を徴収)
参加申し込み こちらから案内をご覧の上、お申込みください。